Cases

主な研究領域

  • チーム医療の評価/可視化に関する研究
  • 腸管仮説と栄養・性差
  • 急性内皮細胞障害
  • 薬物中毒の交感神経評価
  • ショック時の体温調節機構
  • 多発外傷に対する総合的アプローチ、シミュレーション教育、外傷手術教育
  • Abdominal Compartment Syndromeの病態生理
  • 診療フレームとクリニカルパス
  • 救急医学と抗加齢医学
  • 救急医療経済・救急地域連携・救急医療体制
  • 救急教育、標準教育、救急蘇生法教育、プレホスピタル教育、プレアンビュランスケアとその教育

研究・業績

2015年以降の救命救急センターの実績です。実績の詳細や、2014年以前の実績は病院見学時や面談時にお問い合わせください。(2019年9月更新)

学術論文1(原著)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2019 城 理沙
三島 史朗
織田 順
東京医科大学病院皮膚科で診断したアナフィラキシー症例の統計 アレルギー68(1): 43‐47
2019 Homma H
Advanced cadaver-based educational seminar for trauma surgery using saturated salt solution-embalmed cadavers Acute Medicine & Surgery 6(2): 123-130

学術論文3(症例報告)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2019 Azuma K
Tortuosity of the brachiocephalic artery complicated with arterial injury after tracheotomy: a case report Signa Vitae 2019
15(1): 77-78

学術論文4(その他)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2019 織田順 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けての救急・災害医療体制の構築 WOC Nursing
7(6): 69-76
2019 織田順 特別講演:重症熱中症の新しいリスクファクター:熱不安定性フェノタイプ症 東京医科大学雑誌
77(3): 203-209
2019 東一成
実際どうする!? -お医者様はいらっしゃいませんか!? 救急医学
43(8): 1046-1048
2019 織田順
救急領域における輸液管理 第3回:侵襲時の輸液管理 レジデントノート
21(3): 556-559
2019 織田順
救急領域における輸液管理 第2回:出血時の輸液管理 レジデントノート
21(1): 132-135
2019 織田順 質疑応答:急性中毒患者への適切な初期対応は? 日本医事新報
4953: 61
2019 織田順
救急領域における輸液管理 第1回:輸液の基礎知識 レジデントノート
20(18): 3202-3205
2019 織田順 質疑応答:重症熱傷の適切なトリアージと初期対応 日本医事新報
4946: 54-55

著書

発行年 著者名 著書名 分担題名 発行所または出版社
2019 織田順 今日の処方 改訂第6版 熱傷 南江堂 35-39
2019 織田順 臨床工学技士集中治療テキスト 臓器提供 一般社団法人 日本集中治療医学会 179-184
2019 織田順 今日の治療指針2019 溺水 医学書院 43
硫化水素中毒 153-154

学術刊行物

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2019 織田順 新宿区災害医療研修会に学生がボランティアで大活躍しました 東京医科大学報 633: 40

国際学会

発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2019.08 Ishii Y
Poster Exhibition: Association between ventilator-induced lung injury and aquaporin channels 48th World Congress of Surgery 2019
2019.06 Minami Y Poster Presentation451: Prediction of Organ Injury by Measuring Venous Lactic Acid Levels of Patients Presenting to the Secondary Emergency Department. International Conference on Emergency Medicine ICEM2019
2019.06 Tanino Y Poster Presentation171: Non-Occlusive Meseneric Ischemia(NOMI) in Intensive Care Unit:a Case Series Study. International Conference on Emergency Medicine ICEM2019
2019.04 Oda J Korean-Japan SynposiumⅡ Trauma Database(Oral presentation 5-2): Overview of Japan Trauma Data Bank(JTDB) and our new findings based on JTDB over 15 years 7th Pan-Pacific Trauma Congress 2019 Korea

国内学会

発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2019.06 澤畠摩那 症例検討:院内経過「意識障害を呈した傷病者を救命対応した事案」 第50回救急医療研究会
2019.06 中村俊貴
ポスター:保存加療に奏功した重症肝損傷Ⅲbの一例 第183回東京医科大学医学会総会
2019.06 三浪陽介
ポスター:Prediction of Organ Injury by Measuring Venous Lactic Acid Levels of Patients Presenting to the Secondary Emergency Department 第183回東京医科大学医学会総会
2019.06 本橋直樹
ポスター:CVC挿入に伴う感染性血栓に対して内科的治療を選択した一例 第183回東京医科大学医学会総会
2019.06 小堀文正
ポスター:S状結腸穿孔術後のOpen Abdominal Managementが奏功した症例 第183回東京医科大学医学会総会
2019.06 米山沙恵子
ポスター:意識障害により上肢コンパートメント症候群を併発したクラッシュ症候群の一例 第183回東京医科大学医学会総会
2019.06 三井太智
ポスター:Ⅲ度熱中症で非閉塞腸管虚血(NOMI;non-occlusivemesenteric ischemiaI)が併発しプロスタグランジンE1動注で改善した1例 第183回東京医科大学医学会総会
2019.05 小松祐美
ポスター:帯状疱疹治療中に意識障害と腎障害を来したアシクロビル脳症の1例 第22回日本臨床救急医学会総会・学術集会
2019.04 織田順 関連領域学会~沿革&コアシンポジウム:日本熱傷学会「日本形成外科学会関連領域学会としての日本熱傷学会の沿革・活動・展望」 初期診療(ABLSを中心に) 第62回日本形成外科学会総会・学術集会
2019.04 本間宙 ワークショップ:献体による外傷手術臨床解剖学的研究会 全国開催と献体外傷手術研究グループ発足について 第119回日本外科学会定期学術集会
2019.03 織田順 日本熱傷学会合同シンポジウム:多数熱傷傷病者発生に備えた熱傷診療教育とシステムの考え方 第24回日本災害医学会
2019.03 江川香奈
依田育士
黒嶋智美
内田康太郎
一般演題 ポスター:医療救護所設営マニュアルの考案と活用状況に関する調査研究 第24回日本災害医学会
2019.03 齋藤健吾
井上将仁
新井隆男
一般演題 ポスター:支援物資物流拠点における救護所運営 都内JMAT第1陣としての役割 第24回日本災害医学会
2019.03 齋藤健吾
鈴木健介
久野将宗
徳岡健太郎
張替健
北野信之介
井上将仁
新井隆男
一般演題 ポスター:医療圏全体で実施した情報通信訓練の効果 東京都南多摩保健医療圏での取り組み 第24回日本災害医学会
2019.03 鈴木健介
北野信之介
井上将仁
齋藤健吾
張替健
山岸絵美
徳岡健太郎
久野将宗
新井隆男
一般演題 ポスター:南多摩保健医療圏における避難所アセスメント講習会 第24回日本災害医学会
2019.03 北野信之介
齋藤健吾
井上将仁
張替健
鈴木健介
徳岡健太郎
久野将宗
新井隆男
一般演題 ポスター:南多摩保健医療圏ワーキンググループ災害医療ボランティア研修の実施 第24回日本災害医学会
2019.03 織田順 ジョイントシンポジウム:オープニングリマーク 集中治療につなげるための熱傷初期診療 第46回日本集中治療医学会
2019.03 織田順 パネルディスカッション:2020東京オリンピック・パラリンピックでの熱傷多数傷病者発生時の集中治療室の役割 第46回日本集中治療医学会
2019.03 新井隆男
一般演題・口演:重症患者の予後予測ツールとしてのBNPの活用 第46回日本集中治療医学会
2019.03 石井友理
一般演題・口演:呼吸器誘発肺障害におけるアクアポリンの役割 第46回日本集中治療医学会
2019.03 櫻井雅子
一般演題・口演:急性水頭症を合併したStreptococcus anginosusによる細菌性髄膜炎の1例 第46回日本集中治療医学会
2019.03 守屋まりこ
一般演題・ポスター:脳卒中初期診療における携帯型クレアチニン分析装置の有用性 第46回日本集中治療医学会
2019.03 下山京一郎
一般演題・口演:遅発性脳虚血を合併した外傷性くも膜下出血後にParoxysmal sympathetic hyperactivityを呈した小児の1例 第46回日本集中治療医学会
2019.03 坪内信彦
一般演題・口演:Klebsiella oxytocaによる急性感染性電撃性紫斑病 第46回日本集中治療医学会
2019.03 横森良平
一般演題・口演:日本人高齢者の重症熱帯熱マラリア 第46回日本集中治療医学会
2019.02 東一成
一般演題:譫妄予測における2-stage calculationの検証 第69回日本救急医学会関東地方会
2019.02 本橋直樹
一般演題:気管切開チューブが皮下迷入し顔面部の皮下気腫をきたした一例 第69回日本救急医学会関東地方会
2019.02 藤田恭彦
梶元邦彦
織田順
一般演題:病院前救護で意識障害をきたした患者のqSOFAの考察 第56回救急隊員学術研究会
2019.01 森永顕太郎
一般演題:閉塞性イレウスを背景に腎機能正常にも関わらず1回のみの経口Mg製剤内服で高Mg血症を呈した1例 第33回日本中毒学会東日本地方会

学術論文1(原著)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2018 Azuma K 他 Validation of the Prediction of Delirium for Intensive Care model to predict subsyndromal delirium Acute Medicine & Surgery
6(1): 54-59
2018 Oda J 他 Endogenous genetic risk factor for serious heat stroke: the thermolabile phenotype of carnitine palmitoyltransferase II variant Acute Medicine & Surgery
6(1): 25-29
2018 Azuma K 他 Ability of suvorexant to prevent delirium in patients in the intensive care unit: a randomized controlled trial Acute Medicine & Surgery
5(4): 362-368

学術論文2(総説)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2018 織田順 特集:高齢者の救急医療 序文 Geriatric Medicine(老年医学)
56(10): 925-927
2018 東一成 特集:高齢者の救急医療 救急集中治療:高齢者のせん妄対策 Geriatric Medicine(老年医学)
56(10): 957-964
2018 三島史朗 酸塩基平衡障害 救急医学
42(9): 1079-1083
2018 添田博
織田順
よく使う日常治療薬の正しい使い方 心肺蘇生に用いる薬の使い方 レジデントノート
20(1): 121-124

学術論文3(症例報告)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2018 Azuma K 他 Tortuosity of the brachiocephalic artery complicated with arterial injury after tracheotomy: A case report SIGNA VITAE
15(1):77-78
2018 Obata R 他 Severe acute respiratory distress syndrome in a patient with AIDS successfully treated with veno-venous extracorporeal membrane oxygenation: A case report and literature review Acute Medicine & Surgery
5(4): 384-389

学術論文4(その他)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2018 内田康太郎 東京医科大学のシミュレーション医療者教育 医学のあゆみ 42(9): 792-796
2018 太田祥一
三島史朗
巻頭対談:救急医学卒前教育を率直に見つめ直そう 救急医学
42(9): 1000-1005
2018 織田順 平成29年度救急科専門医筆記試験 解答・解説 問題54,55,56 救急医学
42(7): 801-803

著書

発行年 著者名 著書名 分担題名 発行所または出版社
2018 織田順 外傷専門診療ガイドライン JETEC 改訂第2版 外傷後の腹腔内圧管理 へるす出版 380-388
2018 本間宙 外傷専門診療ガイドライン JETEC 改訂第2版 献体による外傷手術臨床解剖学的研究会 へるす出版 457-460
2018 織田順 薬剤師のための救急・集中治療領域標準テキスト 改訂第2版 救急医療における医療安全 へるす出版 18-21
2018 織田順 救急診療指針 改訂第5版 中毒総論 へるす出版 522-528
2018 織田順 救急・集中治療最新ガイドライン2018-’19 外傷による病院前心肺停止の蘇生中止の指針 総合医学社 158-159
2018 織田順 今日の治療指針2018 乱用薬物中毒(覚醒剤,大麻,危険ドラッグ,麻薬) 医学書院 141-142
2018 新井隆男 今日の治療指針2018 酸素投与法 医学書院 93-94

学術刊行物

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2018 織田順 新大学病院のフロントラインとなる救命救急センターに向けて 東京医科大学報 618: 24

国際学会

発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2018.06 Oda J 他 Poster Presentation: Advanced burn life support (ABLS) course provider distribution in Japan International Conference on Emergency Medicine ICEM2018

国内学会

発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2018.11 織田順 救急科領域講習:忘れたころに遭遇する熱傷初期診療をうまく行い教育するために 第46回日本救急医学会
2018.11 本間宙 他 一般演題(口演):献体を用いた鼠径部カットダウン法によるVA-ECMOおよびREBOA挿入研修の試み 第46回日本救急医学会
2018.11 弦切純也
パネルディスカッション:東京都郊外の救命救急センターにおける緊急血管内治療の現状と展望 第46回日本救急医学会
2018.11 長田雄大
一般演題(口演):頭部外傷後の未分化ヘパリンは脳血管の炎症を抑え,脳浮腫・神経予後を改善する 第46回日本救急医学会
2018.11 石井友理
一般演題(口演):冷凍保存ブタ臓器による外傷手術手技研究会:手技別に見た習熟度評価の検討 第46回日本救急医学会
2018.11 三浪陽介
一般演題(ポスター):二次救急外来を受診した患者の静脈血乳酸値による臓器障害の予測 第46回日本救急医学会
2018.11 櫻井将継
一般演題(口演):救命救急センターにおける上部消化管出血と複雑化する抗血栓療法の現状 第46回日本救急医学会
2018.11 守屋まりこ
一般演題(ポスター):意識障害の鑑別として非痙攣重積発作を疑うべき症例の検討 第46回日本救急医学会
2018.11 小堀文正
一般演題(ポスター):S状結腸穿孔後のopen abdominal managementが奏功した症例 第46回日本救急医学会
2018.11 下山京一郎
一般演題(ポスター):電撃性紫斑病を合併したStreptococcus suisによる劇症型溶連菌感染症の1例 第46回日本救急医学会
2018.11 田中佑一
一般演題(ポスター):胃全摘術後に発症した食道静脈瘤破裂の1例 第46回日本救急医学会
2018.11 小西浩之
一般演題(ポスター):脊髄損傷と外傷性大動脈解離を合併した多発外傷の初期診療 第46回日本救急医学会
2018.11 木村佑
一般演題(ポスター):下肢の蜂窩織炎に伴う敗血症治療中に重症型CDI(Clostridium difficile感染症)を経験した一 例 第46回日本救急医学会
2018.11 本橋直樹
一般演題(ポスター):CVC挿入に伴う感染性血栓に対して内科的治療を選択した一例 第46回日本救急医学会
2018.11 三井太智
一般演題(ポスター):三度熱中症で非閉塞性腸管虚血(NOMI;non-occlusive mesenteric ischemia)が併発しプロスタ グランジンE1動注で改善した1例 第46回日本救急医学会
2018.11 中村俊貴 一般演題(ポスター):保存加療が奏功した重症肝損傷の一例 第46回日本救急医学会
2018.11 米山沙恵子
一般演題(ポスター):意識障害により上肢コンパートメント症候群を併発したクラッシュ症候群の一例 第46回日本救急医学会
2018.11 奥村滋邦 一般演題(口演):東京都郊外における高齢者の低体温症 第46回日本救急医学会
2018.11 大岩彬人
一般演題(ポスター):腰椎剪断骨折による出血性ショックに対する動脈塞栓術 第46回日本救急医学会
2018.11 小林知子
伊藤友章
三浦太郎
河島尚志
坪井良治
大久保ゆかり
三島史朗
織田順
一般演題(ポスター):当院救命救急センターへ搬送されたアナフィラキシー症例の検討 第46回日本救急医学会
2018.11 渡邉駿
大岩彬人
研修医セッション(口演):東京都郊外の救命救急センターにおける小児腹部臓器損傷の治療経験 第46回日本救急医学会
2018.11 瀬下治孝
奥村滋邦
研修医セッション(口演):東京都郊外の救命救急センターにおけるヘリコプター搬送の収容実績 第46回日本救急医学会
2018.11 菊地孝行
弦切純也
研修医セッション(ポスター):軽度腎機能障害による血中リチウム濃度上昇で生じた高度徐脈 第46回日本救急医学会
2018.11 上杉泰隆
一般演題(口演):日本救急医学会当委員会主催のイベントに関するアンケート,追跡調査の検討 第46回日本救急医学会
2018.11 武田宗和
織田順
教育講演:敗血症に合併したDIC ―何を見て,どう治療するか― 初学者に向けての一考 第46回日本救急医学会
2018.11 内堀健一郎
金井尚之
織田順
一般演題(ポスター):開腹止血でECMO循環不全を改善させた一例 第46回日本救急医学会
2018.11 小池薫
織田順
ワークショップ:3学会合同による終末期医療の現状調査について 第46回日本救急医学会
2018.11 山畑佳篤
森村尚登
井口竜太
奥寺敬
織田順
ワークショップ:救護所・医務室における医療チーム要件と研修体制について 第46回日本救急医学会
2018.11 櫻井淳
織田順
シンポジウム:緊急度判定のアルゴリズムと家庭自己判断 第46回日本救急医学会
2018.11 萩原佑亮
田中裕
木村昭夫
佐々木亮
藤見聡
松島麻子
森下幸治
阿南英明
角由佳
並木みずほ
新井隆男

委員会報告:医学生や若手医師に救急医の魅力を伝えるWebサイト「救急医をめざす君へ」 第46回日本救急医学会
2018.11 村上宗一郎
田中洋輔
山中浩史
大村泰史
新井隆男
研修医・学生セッション(ポスター):一般的な二次救急診察で二次災害を経験した一例 第46回日本救急医学会
2018.11 工藤公平
村岡健太
小野恵
原大知
森大樹
姫岩翔子
森田智仁
若山祐豪
石田美智
本間康一郎
新井隆男
研修医・学生セッション(口演):学生・研修医メンバーで構成される日本救急医学会学生・研修医部会設立準備ワーキンググループの取り組み 第46回日本救急医学会
2018.11 西川佳友
新井隆男
一般演題(ポスター):学生・研修医部会設置運用特別委員会の活動成果 第46回日本救急医学会
2018.11 澤田悠輔
上杉泰隆
一般演題(ポスター):全国医学生CPR選手権大会に関するアンケート,追跡調査の検討 第46回日本救急医学会
2018.11 織田順 特別講演:重症熱中症の新しいリスクファクター:熱不安定性フェノタイプ症 第182回東京医科大学医学会総会
2018.11 東一成
ポスター:Subsyndromal deliriumに対するせん妄スコアの検証 第182回東京医科大学医学会総会
2018.11 石井友理
ポスター:動脈カテーテルの維持に対するヘパリンの効果 第182回東京医科大学医学会総会
2018.11 森永顕太郎
ポスター:Ⅲb(Ph)に対する内視鏡的膵管ステント留置の適応 第182回東京医科大学医学会総会
2018.10 織田順 特別シンポジウム:患者・家族の意思を尊重し、目標を共有することが移植医療環境整備のスタートとなる 第54回日本移植学会
2018.09 本間宙 エビデンスに基づく cons vs. 可能性に挑戦する pros:Permissive hypotension概念は、適正に運用されているのか?有用なのか? 第10回日本Acute Care Surgery学会
2018.08 内田康太郎 他 プレナリー:医療の質を客観的に可視化する -3Dカメラを用いた解析- 第50回日本医学教育学会大会
2018.08 黒嶋智美
依田育士
川島理恵
内田康太郎 他
ポスター:シミュレーション教育実践における学習達成の効果とその基盤―会話と動線の分析から 第50回日本医学教育学会大会
2018.07 杉田学
村田真理絵
織田順
急性中毒標準治療ワークショップ:急性中毒の標準治療 改訂の論点 排泄促進 第40回日本中毒学会
2018.07 中村俊貴 症例検討:院内経過「意識障害を呈した傷病者を助言要請の結果、救命対応した事案」 第48回救急医療研究会
2018.07 織田順 特別講演:ABLSが教える熱傷初期治療のエッセンスとISBI Practice Guidelineの推奨事項 第74回新潟救急医学会
2018.06 下山京一郎 他 一般口演:大動脈遮断、股関節離断術で救命し、感染制御に臼蓋切除を要した来院時心肺停止の一例 第32回日本外傷学会
2018.06 織田順 他 パネルディスカッション:緊急度・救急度におけるPDCAプロセス 第21回日本臨床救急医学会
2018.06 下山京一郎 他 ポスター:東京医科大学病院救命センターに搬送された重症外国人患者についての検討 第21回日本臨床救急医学会
2018.06 三崎萌子
星合朗 他
一般演題(口演):標準的治療後に再燃し重症化した成人マイコプラズマ肺炎の一例 第21回日本臨床救急医学会
2018.05 織田順 シンポジウム:重症熱傷患者の大量発生時における救急対応 はじめに 第44回日本熱傷学会
2018.02 三浪陽介 他 一般演題(ポスター):動脈血の血液ガス分析にてpO2とsO2の解離からメトヘモグロビン血症を疑った1症例についての考察 第45回日本集中治療医学会
2018.02 内田康太郎 一般演題(口演):3次元立体印刷機(3Dプリンター)を用いた教育用シミュレーターの作成 第13回日本医学シミュレーション学会
2018.02 織田順 日本熱傷学会合同シンポジウム:同時多数熱傷患者の診療戦略―ABLSコースで強調される初期診療の要点とABLS provider distribution― 第23回日本集団災害医学会
2018.02 新井隆男 シンポジウム:東京都の災害医療コーディネーター(二次医療圏レベル)の立場から 第23回日本集団災害医学会
2018.02 上杉泰隆 他 一般演題(口演):災害医療体制の構築における訓練パッケージ化の有用性 第23回日本集団災害医学会
2018.02 依田育士
三島史朗 他
一般演題(ポスター):市民と共に進める災害医療救護訓練プログラムの実装 第23回日本集団災害医学会
2018.02 太田祥一
武田宗和
内田康太郎 他
パネルディスカッション:メデュテイメントを用いた災害医療訓練 第23回日本集団災害医学会
2018.01 織田順 シンポジウム:救命救急医の立場からみた熱傷診療の魅力 第26回日本熱傷学会関東地方会

学術論文1(原著)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2017 Tsurukiri J 他 Availability of on-site acute vascular interventional radiology techniques performed by trained acute care specialists: A single-emergency center experience. Journal of Trauma and Acute Care Surgery
82(1): 126-132
2017 Homma H 他 Effectiveness of cadaver-based educational seminar for trauma surgery: Skills retention after half-year follow-up Acute Medicine & Surgery
4(1): 57-67
2017 本間宙 他 献体による外傷手術臨床解剖学的研究会 日本外科学会雑誌 118(5): 532-538
2017 本間宙 他 献体による外傷手術臨床解剖学的研究会の受講効果:半年後の手術手技維持に関する研究 日本救急医学会雑誌
28: 145-155

学術論文2(総説)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2017 内堀健一郎
上部消化管穿孔の手術 救急医学
41(10): 1280-1291
2017 藤川翼
緊急内視鏡検査 救急医学
41(8): 919-925
2017 本間宙
献体による外傷手術臨床解剖学的研究会 日本外科学会雑誌
118(5): 532-538
2017 織田順 中心静脈路確保における安全対策 ICUとCCU 41(5): 315-324
2017 東一成
acute care psychiatry;救急科サブスペシャリティーとしての精神保健指定医 救急医学
41(5): 533-540
2017 東一成 成人のけいれん時、「MRI」「脳波」で精査するのはなぜ? Expert Nurse
33(4): 82-85
2017 石井友理 吐血や外傷出血の“直後”には、「Hb」「Ht」だけで評価できないのはなぜ? Expert Nurse
33(4): 61-65
2017 星合朗 人工呼吸器装着中、「胸部X線」検査がオーダーされるのはなぜ? Expert Nurse
33(4): 56-60
2017 上田康弘 高エネルギー外傷(大きな圧力による外傷)時に「骨盤X線」検査を早期に行うのはなぜ? Expert Nurse
33(4): 70-73
2017 森永顕太郎 低栄養で、「P」「Mg」を見ているのはなぜ? Expert Nurse
33(4): 86-89
2017 石上雄太 開腹術後に、「Bil(ビリルビン値)」を見ているのはなぜ? Expert Nurse
33(4): 66-69
2017 渡辺研人 成人の初発けいれん時、「造影CT」をとる場合があるのはなぜ? Expert Nurse
33(4): 78-81
2017 櫻井将継 気道閉塞(窒息)の評価、SpO₂を見るだけではなく「血ガス」がオーダーされるのはなぜ? Expert Nurse
33(4): 52-55
2017 藤川翼 四肢外傷で、CT画像だけではなく「CPK」「K」「Ht」「尿所見」を見ているのはなぜ? Expert Nurse
33(4): 74-77
2017 奥村栄太郎 造影検査前に、「腎機能」を見ているのはなぜ? Expert Nurse 33(4): 94-97
2017 新井隆男
救命救急センターと地域医療;出口問題からの地域医療 救急医学
41(3): 296-300
2017 渡辺研人
都内の三次救命救急センターと地域医療の連携のあり方 在宅医療との連携中心に 救急医学
41(3): 327-330
2017 新井隆男 救急医療体制を知る 在宅新療0-100
2(2): 110-115
2017 東一成 高齢者救急におけるせん妄対応のポイント 救急医学
41(2): 193-202
2017 田中洋輔
超高齢社会に向けた救急医療と地域・在宅医療との連携の可能性 救急医学
41(2): 161-164

学術論文3(症例報告)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)

学術論文4(その他)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2017 西山隆久
安部洋一郎
伊達久
林省吾
河田晋一
宮宗秀伸
本間宙


脊椎疾患に対するインターベンショナル治療の教育~遺体を用いたインターベンショナル治療のトレーニングの現状と展望(第1回タイ カダバーハンズオンセミナーを企画して)~


ペインクリニック
38(12): 1567-1575
2017 本間宙 地域での医療 救急医とは究極のプライマリ・ケア医である;診療所から三次救急まで 救急医学
41(13): 1738-1741
2017 藤居泰行
里見貴史
河野通秀
濱田勇人
長谷川温
渡辺真人
古賀陽子
織田順


末梢挿入型中心静脈カテーテルの有用性―従来法CVCとの比較―


有病者歯科医療
26(1): 12-16
2017 本間宙 第40回団体部会・大学部会合同研修会 講演2:献体による外傷手術研修の実践と有用性―解剖学教室との連携を踏まえて― 篤志献体
第59号: 77-82
2017 行岡哲男 最終講義:救急医学の時間軸に沿った研究展開の分析 東京医科大学雑誌
75(1): 3-7
2017 織田順 なぜこのとき「この検査?」「この画像?」 救急医学
41(3): 285
2017 太田祥一 特集にあたって 救急医学
41(3): 285
2017 太田祥一 在宅医療と救急医療の協働が、地域包括ケアシステムを充実させる 在宅新療0-100
2(2): 109
2017 上杉泰隆
「災害医療救護訓練の科学的解析に基づく都市減災のコミュニティの創造に関する研究開発」―後編:成果物の内容及び使用法について― プレホスピタル・ケア
30(1): 66-70
2017 太田祥一 特集にあたって 救急医学
41(2): 125
2017 行岡哲男 Q&A―トップに聞く:日本救急医学会 救急医学
41(1): 66-69
2017 新井隆男 座談会―世代に聞く:中堅に聞く 救急医学
41(1): 22-29
2017 佐々木亮
武田宗和
内田康太郎

災害医療救護訓練の科学的解析に基づく都市減災のコミュニティの創造に関する研究開発く

救急医学
41(1): 107-112

著書

発行年 著者名 著書名 分担題名 発行所または出版社
2017 織田順 翻訳:AIS 2005 Update 2008 日本語対訳版 体表(皮膚)および熱傷/その他の外傷 へるす出版 170-174
2017 織田順 救急用語辞典 改訂第2版 アーク火傷 ぱーそん書房 3
嫌気的代謝 358
熱傷指数 966-967
熱傷ショック 967
2017 長田雄大 救急用語辞典 改訂第2版 死亡宣告 ぱーそん書房 529-530
尺側皮静脈 531
羞明 544
出血傾向 550
手背静脈 553
2017 佐々木博一 救急用語辞典 改訂第2版 冠動脈疾患
冠動脈バイパス術
ぱーそん書房 188
188
2017 行岡哲男 今日の治療指針2017 1 救急医療
B. 手技
医学書院 責任編集
2017 織田順 今日の治療指針2017 酸・アルカリ化学損傷 医学書院 139-140
2017 東一成 今日の治療指針2017 鎮痛・鎮静薬の使用法 医学書院 102-103

学術刊行物

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2017 織田順 主任教授ご挨拶 東京医大新聞 540:3
2017 織田順 臨床中毒フォトコンテスト 2017年金賞:カツオノエボシとサーファーの海岸 中毒研究
30(3): -
2017 行岡哲男 学報の重要性 東京医科大学報
600: 6
2017 行岡哲男 年頭に文書のわかりやすさを考えてみる 東京医科大学報
599: 5

国際学会

発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2017.11 Mishima S
Oral Abstract Presentations:Astaxanthin pretreatment prevents burn-induced gut translocation 9th Asian Conference on Emergency Medicine ACEM2017
2017.10 Morinaga K
Astaxanthin pretreatment attenuates burn-induced heart injury in rats American College of Emergency Physicians ACEP17
2017.08 Oda J
Poster Walk: Decreased antithrombin and albumin ratio may predict the severity and prognosis of patients with systemic inflammatory response syndrome 47th World Congress of Surgery 2017

国内学会

発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2017.11 東一成
ポスター:緊張病と鑑別を要したvanishing white matter diseaseの一例 第30回日本総合病院精神医学会
2017.10 横森良平
一般演題(口演):救命救急センターにおけるSIDSを体験した家族へのグリーフケアの必要性 第45回日本救急医学会
2017.10 沼田儒志
一般演題(ポスター):当救命救急センターにおける外傷性内頚動脈海綿静脈洞瘻のendovascular therapy 第45回日本救急医学会
2017.10 小林雄大
一般演題(口演):当救命救急センターでのペットによる小児の外傷 第45回日本救急医学会
2017.10 下山京一郎
一般演題(ポスター):多発外傷後に遅発性の意識障害で発症した vanishing white matter disease(VWMD)の1例 第45回日本救急医学会
2017.10 小堀文正
一般演題(口演):ネットを参照し自己調製した薬剤によるメトヘモグロビン血症の1例 第45回日本救急医学会
2017.10 守屋まりこ
一般演題(ポスター):非外傷性内胸動脈瘤破裂後の大量血胸で心停止に至った患者のIVR治療 第45回日本救急医学会
2017.10 内堀健一郎
一般演題(口演):胸腔ドレーン入れ替えに合併した肝損傷・下大静脈内迷入を待機的手術で救命しえた一例 第45回日本救急医学会
2017.10 東一成
一般演題(口演):せん妄前駆状態に対するせん妄予測スコア(PRE-DELIRIC)の検証 第45回日本救急医学会
2017.10 本間宙
一般演題(口演):冷凍保存ブタ臓器による外傷手術手技研究会:対象臓器拡大と今後の展望について 第45回日本救急医学会
2017.10 三島史朗
Pros&Cons シリーズ:重症救急患者に対するプロバイオティクスの有用性~Prosの立場で~ 第45回日本救急医学会
2017.09 内田康太郎 教育企画:In-Situ(臨床の現場)でのシミュレーショントレーニングの実際 第5回日本シミュレーション医療教育学会
2017.09 本間宙
ポスター:献体による外傷手術臨床解剖学的研究会:全国開催と大学間ネットワーク構築について 第9回日本Acute Care Surgery学会
2017.09 下山京一郎
ポスター:自覚症状の乏しい外傷性足部コンパートメント症候群に対し減張切開を施行した1例 第9回日本Acute Care Surgery学会
2017.06 本間宙
ポスターセッション:イレウス管挿入は、Open Abdomen閉腹に有用か? 第31回日本外傷学会
2017.05 織田順 日本中毒学会合同中毒セミナー:急性中毒の全身管理 第20回日本臨床救急医学会
2017.05 田邉晴山
野口宏
横田裕行
松本尚
中川隆
郡山一明
織田順
シンポジウム:今後の救急救命処置の追加・除外等の基本的な手順、流れについて 第20回日本臨床救急医学会
2017.05 添田博
柳澤愛弥
東一成
一般演題口演:救命救急センターにおける手指衛生への積極的な介入の効果 第20回日本臨床救急医学会
2017.05 添田博
柳澤愛弥
梅津久美子
草間大哉
東一成
一般演題口演:救命救急センターでの抗菌薬治療における薬剤師によるculture reviewの効果 第20回日本臨床救急医学会
2017.04 本間宙
CST推進委員会企画シンポジウム:「献体による外傷手術臨床解剖学的研究会」の開発と発展:経験することが難しい外傷症例に対する教育とその成果 第117回日本外科学会
2017.03 弦切純也
一般口演:頚部刺創による外頚動脈仮性動脈瘤に対する緊急血管内治療 第40回日本脳神経外傷学会
2017.03 小畑礼一郎
症例報告:骨盤部の活動性出血を合併した重症頭部外傷診療:症例報告 第40回日本脳神経外傷学会
2017.03 太田祥一 企画セミナー:地域包括ケアシステムでの急性期医療、災害時医療 第44回日本集中治療医学会
2017.03 織田順 企画セミナー:Abdominal compartment syndrome, open abdomen managementと集中治療 第44回日本集中治療医学会
2017.03 新井隆男
一般演題(デジタルポスター):プロカルシトニンなどバイオマーカーの値により血液培養で陽性となる菌種を予測する 第44回日本集中治療医学会
2017.03 弦切純也
一般演題(デジタルポスター):外傷性頭蓋内損傷による多発脳血管攣縮に対する頭蓋内血管形成術 第44回日本集中治療医学会
2017.03 星合朗
一般演題(デジタルポスター):骨盤内ガーゼパッキング・IVR・創外固定・鋼線牽引で救命し得た不安定型骨盤骨折の1例 第44回日本集中治療医学会
2017.03 佐野秀史
一般演題(デジタルポスター):ECPRによる臓器提供への影響 第44回日本集中治療医学会
2017.03 小林雄大
弦切純也
一般演題(デジタルポスター):凝固異常を伴う止血困難な広範囲血腫に対するヘムコンカイトガーゼの有用性 第44回日本集中治療医学会
2017.02 新井隆男
パネルディスカッション:4名を受け入れた医療機関からの報告(特に災害モードの構築について) 第22回日本集団災害医学会
2017.02 新井隆男
パネルディスカッション:災害医療救護訓練の科学的解析に基づく都市減災コミュニティの創造に関する研究開発で作成された災害医療救護訓練パックの使用経験 第22回日本集団災害医学会
2017.02 上杉泰隆
パネルディスカッション:災害医療訓練における評価方法の課題と展望 第22回日本集団災害医学会
2017.02 鎌形博展
パネルディスカッション:減災のための地域互助(共助)活用とその工夫 第22回日本集団災害医学会
2017.02 依田育士
上杉泰隆
パネルディスカッション:メデュテインメントによる災害医療救護訓練の普及 第22回日本集団災害医学会
2017.02 武田宗和
太田祥一
パネルディスカッション:一般市民と医療従事者が協働する災害時医療救護活動訓練 第22回日本集団災害医学会
2017.02 川島理恵
依田育士
黒嶋智美
太田祥一
パネルディスカッション:会話分析と動線分析を使用したトリアージに関する実証研究 第22回日本集団災害医学会
2017.02 黒嶋智美
川島理恵
川島理恵
太田祥一
パネルディスカッション:災害医療救護時の医療専門家と市民ボランティアのコミュニケーション 第22回日本集団災害医学会
2017.02 江川香奈
太田祥一
パネルディスカッション:災害時の緊急医療救護所の設営マニュアルの策定における考察 第22回日本集団災害医学会
2017.02 田邉晴山
行岡哲男
パネルディスカッション:伊勢志摩サミットのおける救急災害医療体制について~首脳対応班を中心に~ 第22回日本集団災害医学会
2017.02 武田宗和
太田祥一
一般演題ポスター:災害拠点病院が支援する地域医師会対象災害講習会 第22回日本集団災害医学会
2017.02 新井隆男
プロカルシトニンなどの感染症マーカーを用いて血液培養結果を予測する(続報)。 第67回日本救急医学会関東地方会

学術論文1(原著)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2016 Homma H 他 Effectiveness of cadaver-based educational seminar for trauma surgery: Skills retention after half-year follow-up Acute Medicine & Surgery
[in press]
2016 Oda J Analysis of consumption of medical resources in terms of intensive care unit/hospital stay and severity using Japan Trauma Data Bank (JTDB) Acute Medicine & Surgery
3(4): 298-304
2016 Tsurukiri J 他 Resuscitative endovascular balloon occlusion of the aorta for uncontrolled haemorrahgic shock as an adjunct to haemostatic procedures in the acute care setting Scandinavian Journal of Trauma, Resuscitation and Emergency Medicine
24(1): 13
2016 山口陽子
田中博之
救急現場で脈拍数が比較的少なく,搬入後にさらに減少する意識消失症例は反射性失神を示唆する 日本臨床救急医学会雑誌
19(5): 631-638
2016 山口陽子
田中博之
救急救命士らが現場でJapan Coma Scale(JCS)=1と判定した症例は意識障害として扱うべきである 日本臨床救急医学会雑誌
19(1): 21-28

学術論文2(総説)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2016 織田順 ICUせん妄 日本神経救急学会雑誌
28(2): 81-84
2016 三島史朗 敗血症をめぐる2つの仮説―BoneとShoemaker、二人の医師と敗血症の闘い― 東京医科大学雑誌
74(4): 409-415
2016 三島史朗 救急患者への対応(BLS/ALS) 救急・集中治療
28(臨時増刊号): e278-e283
2016 内堀健一郎 他 高齢者の腹痛 内科
118(4): 783-788
2016 東一成 他 救急医療とかかりつけ医,在宅医療との関わり 日本臨牀
74(2): 203-214

学術論文3(症例報告)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2016 増本枝里子
山下剛司
田中博之
呼吸リハビリテーションを導入した肺胞低換気症候群の一例 日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌
26(2): 336-340

学術論文4(その他)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2016 加藤隆寛
田中聡
渡邉暁洋
織田順 他
救急・集中治療領域での薬剤師業務の現状と将来像 日本臨床救急医学会雑誌
19(6): 725-734
2016 上杉泰隆 他 「災害医療救護訓練の科学的解析に基づく都市減災のコミュニティの創造に関する研究開発」―前編:研究の概要について― プレホスピタル・ケア
29(6): 72-76
2016 関根和弘
太田祥一 他
地域包括ケアシステムの構築に向けたメディカルコントロールの活用についての実態調査(第二報)―地域包括ケアシステムとメディカルコントロール・救急隊のあり方― プレホスピタル・ケア
29(5): 90-93
2016 関根和弘
太田祥一 他
地域包括ケアシステムの構築に向けたメディカルコントロールの活用についての実態調査―終末期の救急要請に対する現場での対応を中心として― プレホスピタル・ケア
29(4): 46-49
2016 行岡哲男 救急医学・医療の先駆性 救急医学・医療からみた地域医療構想の本質的意味 病院
75(10): 783-788
2016 田中博之 「気づく」訓練の必要性―心肺蘇生術に則って,心停止以外の症例を検討した経験を通じて考える― 蘇生 日本蘇生学会雑誌
35(2): 106-108
2016 三島史朗 第52回医科学フォーラム 東京医科大学雑誌
74(2): 168-169
2016 行岡哲男 全国メディカルコントロール協議会連絡会世話人会会長・行岡哲男先生に聞く 転院搬送をどう考えるか プレホスピタル・ケア
29(3): 18
2016 太田祥一 ドクターズリラックスタイム:ヨットレースと救急医療はチームワークの妙味でつながっている 月刊新医療
43(6): 86
2016 小畑礼一郎 Question 08 無症候性の高血圧緊急症(いわゆるhypertensive urgency:収縮期血圧180mmHg以上など)であったとしても,ある程度急いで血圧を下げるべきと考えます.ただ,急激な降圧はよくないとされているので,具体的にはどのような薬を出して,どのようにフォローするのがよいでしょうか? 治療
98(3): 352-354
2016 新田國夫(司会)
太田祥一(出席者) 他
創刊ゼロ号記念鼎談:地域包括ケアシステムと在宅医療×救急医療×地域・多職種連携~最期まで患者が望む暮らし方を,在宅医療と看護はどう支えるか~ 在宅新療
0: 1-7

著書

発行年 著者名 著書名 分担題名 発行所または出版社
2016 行岡哲男 地域とつながる 高齢者救急実践ガイド 南山堂
2016 織田順 地域とつながる 高齢者救急実践ガイド オプション提示(移植医療に関する情報提供) 南山堂 283-288
2016 河井健太郎 他 地域とつながる 高齢者救急実践ガイド 救急医学概論 南山堂 2-12
2016 内田康太郎 他 地域とつながる 高齢者救急実践ガイド 高齢者救急のこれから 南山堂 415-422
2016 東一成 他 地域とつながる 高齢者救急実践ガイド 高齢者をとりまく状況と救急医療とのかかわり 南山堂 241-247
高齢者救急とEnd-of-Life Care 278-283
2016 田中洋輔 他 地域とつながる 高齢者救急実践ガイド てんかん 南山堂 310-314
2016 小畑礼一郎 他 地域とつながる 高齢者救急実践ガイド 高齢者救急診療総論―見落としなく元の生活に戻ることを目標としたよりよい高齢者救急対応のために 南山堂 169-177
2016 森永顕太郎 他 地域とつながる 高齢者救急実践ガイド 肺炎,誤嚥性肺炎 南山堂 338-344
2016 石上雄太 他 地域とつながる 高齢者救急実践ガイド 救急初期対応 南山堂 178-190
2016 渡辺研人 他 地域とつながる 高齢者救急実践ガイド 尿路感染敗血症 南山堂 366-372
2016 生沼幸子
太田祥一
地域とつながる 高齢者救急実践ガイド 神経難病の看取り 南山堂 399-407
2016 織田順 栄養医療のスペシャリストがつづる 心に残る栄養療法の患者さんたち2―胃瘻?経鼻胃管?CVポート?・・・在宅静脈・経腸栄養? 「栄養が必要な方ほど栄養が入らない」ことを思い知らされた患者さん フジメディカル出版 230-232
2016 行岡哲男 今日の治療指針2016 救急医療 最近の動向 医学書院 5-7
1 救急医療
B. 手技
責任編集
2016 三島史朗 今日の治療指針2016 熱傷の局所療法 医学書院 43-44
2016 織田順 今日の治療指針2016 循環器用薬中毒 医学書院 133-134

学術刊行物

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2016 織田順 第6回クリニカルパス大会が開催されました 東京医科大学報
595: 29
2016 新井隆男 軽症から重症、外来から集中治療まで、幅広く対応する救命救急センター 東京医科大学報
595: 20-21
2016 行岡哲男 常務理事に唐沢昌敬、行岡哲男、土田明彦の3氏就任:総務担当 人事、労務担当 東京医大新聞
527: 1
2016 行岡哲男 法人役員就任のご挨拶:総務担当 人事、労務担当 常務理事 東京医科大学報
594: 5
2016 行岡哲男 救急医療からみる医療連携の重要性―「病を抱えた人」として生きる人々の支援のために Medical Note
2016 行岡哲男 祝辞:10年ひと昔 東京医科歯科大学医学部付属病院救命救急センター(ERセンター)10周年記念誌:23
2016 内田康太郎 トリアージ研修会開催される 東京医科大学報
591: 39-40
2016 織田順 病態把握のための定型化アプローチABCD-INR-FT 研修医通信2016
27-31

国際学会

発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2016.09 Tsurukiri J 他 Quickshot Session:Acute vascular interventional radiology techniques in acute care medicine and surgery performed by trained acute care physicians. 75th Annual Meeting of the American Association for the Surgery of Trauma and Clinical Congress of Acute Care Surgery
2016.09 Tsurukiri J 他 Poster:Early volume changes in hippocampus area demonstrated using VSRAD program appears to be advantage for clinical acute care physicians to predict the reduction of daily activity following moderate head trauma 75th Annual Meeting of the American Association for the Surgery of Trauma and Clinical Congress of Acute Care Surgery
2016.08 Oda J Symposium: Multidisciplinary Burn Care Team Concept 18th Congress of the International Society for Burn Injuries
2016.06 Oda J Poster Sessions: Improvement of patient safety access-Aggregation of CVC insertion and license system at CVC center-follow-up report 4th World Congress on Vascular Access WoCoVA 2016

国内学会

発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2016.12 行岡哲男 教育講演:救急科専門医育成の新システム~キャリア・プログラム・コンピテンシー~ 第19回日本救急医学会中部地方会
2016.11 弦切純也 他 シンポジウム:臓器提供施設から見た変化と問題点:「提供」と「移植」 第43回日本臓器保存生物医学会
2016.11 田中博之 一般演題(ポスター):当院外来から高次病院へ救急車転院搬送となった症例の検討 第44回日本救急医学会
2016.11 織田順 救急科領域講習:急性中毒に有用な「トキシドローム」を整理する 第44回日本救急医学会
2016.11 織田順 他 一般演題(口演):SIRS症例ではATIII/Alb比が重症度・予後の指標となる 第44回日本救急医学会
2016.11 織田順 パネルディスカッション:ABLSはなぜ有用か? 第44回日本救急医学会
2016.11 本間宙 他 一般演題(ポスター):飽和食塩溶液固定法献体による外傷手術臨床解剖学的研究会アドバンスドコースの試み 第44回日本救急医学会
2016.11 新井隆男 パネルディスカッション:救命救急センターと地域医療 出口問題からの地域連携 第44回日本救急医学会
2016.11 新井隆男 他 一般演題(口演):頭部外傷後早期の非痙攣性てんかんに対する一般診療の在り方 第44回日本救急医学会
2016.11 河井健太郎 他 一般演題(ポスター):出血性ショックと向精神薬過量服薬が深部体温に及ぼす影響の分析 第44回日本救急医学会
2016.11 内田康太郎 他 パネルディスカッション関連セッション:終の棲家と救急医療の連携のありかた―高齢者施設からの心肺停止例を中心に― 第44回日本救急医学会
2016.11 弦切純也 一般演題(口演):大都市郊外における後方循環破裂脳動脈瘤の血管内手術の現状 第44回日本救急医学会
2016.11 弦切純也 他 一般演題(口演):超高齢者虚血性脳血管障害に対する機械的血栓除去術の課題 第44回日本救急医学会
2016.11 東一成 他 一般演題(口演):救急医のサブスペシャルティーとしての精神保健指定医のありかた 第44回日本救急医学会
2016.11 東一成 他 一般演題(口演):目撃なしの意識障害患者におけるDenver Seizure Scoreの検証 第44回日本救急医学会
2016.11 鈴木彰二 他 一般演題(口演):中央手術室と救急初療室,Acute Care Surgery実施場所の検討 第44回日本救急医学会
2016.11 石井友理 他 一般演題(口演):呼吸器誘発肺障害におけるaquaporinの役割 第44回日本救急医学会
2016.11 内堀健一郎 他 一般演題(ポスター):大動脈遮断と動脈塞栓術を併用した出血性十二指腸潰瘍の治療 第44回日本救急医学会
2016.11 上杉泰隆 他 一般演題(口演):学会主催の臨床研修医・医学生のための救急セミナーにおける参加者アンケート結果と追跡調査の報告 第44回日本救急医学会
2016.11 森永顕太郎 他 一般演題(ポスター):3b型膵損傷に対する内視鏡的膵管ステント留置の適応 第44回日本救急医学会
2016.11 石上雄太 他 一般演題(ポスター):対照的な転帰を辿ったLemierre症候群の2例 第44回日本救急医学会
2016.11 渡辺研人 他 パネルディスカッション:都市型3次救命救急センターと地域医療との連携のあり方―在宅医療との連携を中心に― 第44回日本救急医学会
2016.11 櫻井将継 他 一般演題(口演):臓器提供施設から見た脳死:その変化と問題点 第44回日本救急医学会
2016.11 山中浩史 他 一般演題(ポスター):肺動脈塞栓術を行った感染性肺動脈仮性動脈瘤破裂 第44回日本救急医学会
2016.11 Abe K 他 English Session(口演):Patients with traumatic brain injury managed in intermediate care unit; a single emergency center evaluation 第44回日本救急医学会
2016.11 小西浩之 他 一般演題(ポスター):REBOA が奏功した異所性妊娠破裂による出血性ショック 第44回日本救急医学会
2016.11 坪内信彦 他 一般演題(ポスター):VV-ECMO 導入を要した重症マイコプラズマ肺炎治療 第44回日本救急医学会
2016.11 大西正輝
依田育士
内田康太郎 他
パネルディスカッション:RGB-Dカメラを用いた救急初療室の長期間にわたる人数計測とその可視化 第44回日本救急医学会
2016.11 木下順弘
横田裕行
小池薫
織田順
パネルディスカッション:救急医療における終末期症例WEB登録の最終結果について 第44回日本救急医学会
2016.11 片山祐介
北村哲久
石見拓
吉矢和久
織田順 他
一般演題(口演):高齢救急搬送患者での独居要因が転帰に与える影響 第44回日本救急医学会
2016.11 長田雄大 他 UNFRACTIONATED HEPARIN AFTER TBI REDUCES IN VIVO CEREBROVASCULAR IN-FLAMMATION, BRAIN EDEMA AND ACCELERATES COGNITIVE RECOVERY 第178回東京医科大学医学会
2016.10 太田祥一 交流集会:地域包括ケアシステムでの救急と地域の連携を考える 第18回日本救急看護学会
2016.09 織田順 シンポジウム:まずは、「意思確認」ではなく「移植医療に関する情報提供」で良い 第52回日本移植学会
2016.09 行岡哲男 特別講演:「トップナイフ」が革新的手術書である理由:「正しい判断」から「正しいと確信する判断」への移行 第8回日本Acute Care Surgery学会
2016.09 本間宙 他 ポスター:冷凍保存ブタ臓器による外傷手術手技研究会(第3報) 第8回日本Acute Care Surgery学会
2016.09 佐野秀史 他 ポスター:循環動態不安定な出血性十二指腸潰瘍に対してIABOを使用した1例 第8回日本Acute Care Surgery学会
2016.09 織田順 シンポジウム:救命救急医の立場から~全身管理の要点と栄養管理の標準化より~ 第18回日本褥瘡学会
2016.07 坂本哲也
浅利靖
遠藤容子
奥村徹
織田順 他
急性中毒標準治療ワークショップ:オーガナイザーの言葉 第38回日本中毒学会
2016.06 東一成 他 「移植医療に対する情報提供」の標準化により臓器・組織提供の機会があることをルーチンに伝えられる 第29回日本脳死脳蘇生学会
2016.06 佐々木淳一
織田順 他
パネルディスカッション:本邦におけるABLS普及の現状 第42回日本熱傷学会
2016.05 杉田学
森村尚登
織田順 他
シンポジウム:緊急度判定指標(NOAS:National Overall Acuity Scale)と検証基準 第19回日本臨床救急医学会
2016.05 関根和弘
野口英一
佐藤武諭毅
辻友篤
太田祥一
ポスター:地域包括ケアシステム構築のためのMC協議会活用についての実態調査(救急隊員へのアンケート調査) 第19回日本臨床救急医学会
2016.05 ぬで島広大
田村順吉
織田順 他
ポスター:薬物多量服用事案における医療機関選定についての考察 第19回日本臨床救急医学会
2016.03 三島史朗 ミニレクチャー:患者の身体を見ない,触らないとどうなるか,事例紹介 第52回日本腹部救急医学会
2016.02 織田順 ミニレク:圧挫症候群 第21回日本集団災害医学会
2016.02 新井隆男 他 一般演題ポスター:災害医療訓練の企画・実施に役立つデータベースの構築 第21回日本集団災害医学会
2016.02 川島理恵
黒嶋智美
依田育士
太田祥一
優秀演題:トリアージの効率化に向けた社会学と工学の融合研究 第21回日本集団災害医学会
2016.02 黒嶋智美
川島理恵
依田育士
太田祥一
一般演題ポスター:「ない」から「ある」のコミュニケーションへ―災害医療救護訓練のコミュニケーション分析から― 第21回日本集団災害医学会
2016.02 佐野秀史 他 一般演題(デジタルポスター):大都市郊外型救命救急センターにおける小児外傷症例についての検討 第43回日本集中治療医学会
2016.02 田中洋輔 他 一般演題(ポスターCP):てんかん重積状態を呈した非ヘルペス性辺縁系脳炎の一例 第43回日本集中治療医学会
2016.02 櫻井将継 他 一般演題(デジタルポスター):救命救急センターの集中治療下における脳死・心停止下臓器提供の現状と問題点 第43回日本集中治療医学会
2016.02 藤川翼 他 優秀演題:心拍変動を用いた向精神薬中毒重症度評価 第43回日本集中治療医学会
2016.02 守屋まり子 他 一般演題(ポスターFP):当院救命救急センターに搬送された墜落外傷症例の検討 第43回日本集中治療医学会

学術論文1(原著)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2015 Oda J Analysis of consumption of medical resources in terms of intensive care unit/hospital stay and severity using Japan Trauma Data Bank (JTDB) Acute Medicine & Surgery
[in press]
2015 Tsurukiri J 他 Middle latency auditory-evoked potential index monitoring of cerebral function to predict functional outcome after emergency craniotomy in patients with brain damage Scandinavian Journal of Trauma, Resuscitation and Emergency Medicine
23(1): 80
2015 Ohta S 他 Sustainable training-model development based on analysis of disaster medicine training Journal of Disaster Research
10(5): 900-918
2015 Yoda I
Shiroyama M
Uesugi H 他
Critical review of japanese disaster medical education for citizens: exploring the method of medutainment Journal of Disaster Research
10(5): 919-928
2015 Nagata K 他 Predictors of neurological outcome in the emergency department for elderly patients following out-ofhospital restoration of spontaneous circulation Signa Vitae
10(1): 53-63
2015 Kitaoka K
Oda J 他
Patient care and safety enhancement in emergency and critical care through summary of diagnostic tests chart 東京医科大学雑誌
73(1): 27-34
2015 山口陽子
田中博之
救急車で当院へ搬送された過換気症候群653例の臨床的検討 日本臨床救急医学会雑誌
18(6): 708-714
2015 山口陽子
田中博之
救急車搬送症例は診断不明確とされることが少なくない―愁訴・態様・症候による分類を用いる試み― 日本臨床救急医学会雑誌
18(5): 611-617
2015 山口陽子
田中博之
当院へ救急搬送された意識消失982例の検討 日本臨床救急医学会雑誌
18(4): 570-574

学術論文2(総説)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2015 Malbrain ML
De Keulenaer BL
Oda J 他
Intra-abdominal hypertension and abdominal compartment syndrome in burns, obesity, pregnancy, and general medicine Anaesthesiology Intensive Therapy
47(3): 228-240
2015 代田浩之
鈴木昌
太田祥一
Japanese Medical Emergency Care Course<JMECC>の現状と新専門医制度での位置付け 日本内科学会雑誌
104(11): 2363-2367
2015 内田康太郎 他 具合の悪い高齢者の対応はシステムに乗って!~地域包括ケアで変わる高齢者救急医療~ Emergency Care
28(12): 17-25
2015 三島史朗 栄養の新しいモニタリング 救急医学
39(12): 1647-1653
2015 行岡哲男 変わるMC体制 プレホスピタル・ケア
28(4): 18-19
2015 織田順 Acute Care SurgeryにおけるOpen Abdomen Managementと集中治療 ICUとCCU
39(4): 219-227
2015 織田順 コンパートメント症候群 Expert Nurse
31(4): 30-31
2015 織田順 リフィーディング症候群 Expert Nurse
31(4): 32-33
2015 織田順 バクテリアルトランスロケーション Expert Nurse
31(4): 34-35
2015 織田順 医学部における中毒学教育 中毒研究
28(1): 3-6
2015 河井健太郎 上部消化管穿孔 救急医学
39(3): 289-295
2015 三島史朗 敗血症に関する最新の論文 救急医学
39(2): 253-259

学術論文3(症例報告)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2015 Tsurukiri J 他 A giant hydronephrotic kidney with ureteropelvic junction obstruction with blunt renal trauma in a boy Signa Vitae
10(1): 110-114
2015 Ueno M 他 Treatment of lethal acetylsalicylic acid poisoning without hemodialysis Acute Medicine & Surgery
2(2): 120-122
2015 Uchida K 他 Hemostasis with emergently modified application of intra-aortic balloon occlusion in a patient with impending cardiac arrest following blunt proximal thigh amputation Acute Medicine & Surgery
2(1): 69-71
2015 Omura T 他 Anti-NMDAR encephalitis: case report and diagnostic issues Acute Medicine & Surgery
2(1): 56-59

学術論文4(その他)

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2015 Yukioka T What constitutes the wealth of an academic field?: ~ Ease in obtaining information and rich exchange of knowledge ~ Acute Medicine & Surgery
2(2): 75-76
2015 Ohta S 他 Evidence-based effective triage operation during disaster: application of human-trajectory data to triage drill sessions Prehospital and Disaster Medicine
30(1): 102-109
2015 三島史朗 海外文献紹介:急性期の栄養はホントに効くのか? 救急医学
39(6): 730-731
2015 行岡哲男 和文誌「日本救急医学会雑誌」の電子化に臨んで 日本救急医学会雑誌
26(1): 1
2015 行岡哲男 学問領域の豊かさとは何か?~情報取得の容易さと知の交易~ 日本救急医学会雑誌
26(1): 2-3
2015 織田順 解熱・鎮痛薬中毒 内科
115(6): 1269-1270
2015 織田順 診断メモ:acetaminophen中毒 内科
115(6): 1274
2015 織田順 診療の秘訣:ABCD-INR-FTアプローチ Modern Physician
35(5): 668-669
2015 鈴木修司
近藤浩史
古川顕
河井健太郎 他
非閉塞性腸管虚血(non-occlusive mesenteric ischemia: NOMI)の診断と治療 日本腹部救急医学会雑誌
35(3): 177-185
2015 行岡哲男 雑感:看護必要度とメディカルコントロール(MC),そして新しい専門医制度 救急医学
39(3): 273-275
2015 織田順 海外文献紹介:古くて新しいテーマ―熱傷の循環モニタリング 救急医学
39(1): 92-93

著書

発行年 著者名 著書名 分担題名 発行所または出版社
2015 織田順 今日の診断指針 第7版 睡眠薬中毒 医学書院 1442-1444
2015 弦切純也 ビジュアル麻酔の手引 The Anesthesia Guide 脳死と臓器提供 メディカル・サイエンス・インターナショナル 426-429
2015 田中博之 集中治療専門医テキスト(電子版)第2版 外傷(診療)チームのチームリーダーができる 総合医医学社 756-761
2015 行岡哲男 今日の治療指針2015 1 救急医療
B. 手技
医学書院 責任編集
2015 織田順 今日の治療指針2015 硫化水素中毒 医学書院 146-147
2015 田中太郎 今日の治療指針2015 胸腔穿刺法,胸腔ドレナージ法 医学書院 104-105
2015 佐野秀史 今日の治療指針2015 頭蓋直達牽引法 医学書院 112

学術刊行物

発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁〜終頁)
2015 行岡哲男 担当理事報告:ソフト・インフラとしての「医療安全」「感染対策」「防火・防災」 東京医科大学報
584: 2-3
2015 織田順 医療安全の本丸、CVラインセンター 東京医科大学報
584: 15-16
2015 太田祥一 平成27年度大規模地震時医療活動訓練行われる 東京医科大学報
583: 22-23
2015 行岡哲男 Medical Who’s Who(聞き手/ジャーナリスト 小川明) JMS
225: 66-71
2015 行岡哲男 担当理事報告:医学生の国際交流について 東京医科大学報
581: 3-4

国際学会

発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2015.11 Tsurukiri J 他 Poster: Initial experience with using extremely soft coils (ED coil-10) for effective embolization in arterial bleeding 8th Asian Conference for Emergency Medicine
2015.11 Ishii Y 他 Poster: Association between ventilator-induced lung injury and aquaporin channels 8th Asian Conference for Emergency Medicine
2015.11 Sano H 他 Poster: Ten-year experience of veno-venous Extracorporeal Membrane Oxygenation at the Tertiary Medical Center in Japan 8th Asian Conference for Emergency Medicine
2015.11 Akamine I 他 Poster: Analysis of patients presenting at Pachinko parlors in Japan 8th Asian Conference for Emergency Medicine
2015.11 Fukuda M
Tsurukiri J 他
Poster: Analysis of patients presenting with out-of-hospital cardiac arrest at public baths, in the Japanese onsen 8th Asian Conference for Emergency Medicine
2015.09 Akamine I 他 Poster: Importance of experts in acute interventional radiology techniques in an area of acute care surgery and medicine 74th American Association for the Surgery of Trauma
2015.08 Oda J 他 Poster Discussion: Preventive effects of ramelteon on delirium in mixed ICU WCS2015 46th World Congress of Surgery
2015.05 Oda J 他 Poster: Recent trend of abdominal compartment syndrome (ACS) study in Japan 7th World Congress of the Abdominal Compartment Society
2015.05 Tsurukiri J 他 Keynote session: Acute atrophic changes of the volume of interest composing of hippocampus, amygdaloid body, and entorhinal area following moderate traumatic intracranial injury is associated with reduction of daily activity in the middle-aged and the elderly 16th European Congress of Trauma & Emergency Surgery

国内学会

発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2015.11 織田順 シンポジウム:救急集中治療のup to date~情報をどう得るか 第25回日本医療薬学会
2015.11 太田祥一 特別講演:どこまで進んでる?災害対策! 第11回東京都医学検査学会
2015.10 行岡哲男 特別セッション:特別発言 第43回日本救急医学会
2015.10 織田順 他 特別セッション:臨床効果データベース整備事業(厚生労働省)による救急統合データベース整備と基本設計の考え方 第43回日本救急医学会
2015.10 本間宙 他 一般演題(口演):「献体による外傷手術臨床解剖学的研究会」が受講生に与えた影響―厚生労働省委託事業の半年後アンケートによる検討 第43回日本救急医学会
2015.10 河井健太郎 他 ワークショップ:東京医大病院,救急災害医学分野のワークライフバランスへの取り組み 第43回日本救急医学会
2015.10 田中洋輔 他 一般演題(口演):てんかん重積発作後にMRI 変化を呈した2例 第43回日本救急医学会
2015.10 佐藤高央 他 一般演題(口演):救命救急センターにおける頭頚部外傷に合併した外傷性脳血管損傷の検索 第43回日本救急医学会
2015.10 増井伸高
村田希吉
中尾博之
萩原佑亮
川本英嗣
太田祥一
主題関連セッション:これから救急医を目指す学生・研修医が求めているもの~一生救急医を目指せるように伝えておくべきこと~ 第43回日本救急医学会
2015.10 櫻井貴敏
伊藤圭介
武者芳朗
上田守三
本多満
太田祥一
一般演題(口演):急性腰痛に対する仙腸関節ブロックの効果について 第43回日本救急医学会
2015.10 堀智志
松村隆志
高橋麻里絵
山村仁
岩田充永
櫻井淳
坂本照夫
太田祥一
一般演題(ポスター):学会主催の臨床研修医・医学生のための救急セミナー開催およびアンケート結果,追跡調査の報告 第43回日本救急医学会
2015.10 森村尚登
小倉真治
織田順 他
特別セッション:救急科新専門医制度の専門医更新基準における救急科領域講習の整備の現況 第43回日本救急医学会
2015.10 並木淳
長谷川雄二
黒瀬巌
織田順 他
主題関連セッション:新宿区内の救急医療機関の受診状況24時間全例調査からみた地域救急医療体制の現状 第43回日本救急医学会
2015.10 丸藤哲
久志本成樹
浅利靖
小倉裕司
織田順 他
特別セッション:日本救急医学会学会主導研究評価特別委員会の役割と海外の学会主導研究 第43回日本救急医学会
2015.10 齋藤大蔵
久志本成樹
浅利靖
小倉裕司
織田順 他
特別セッション:救急統合データベース整備とトラウマレジストリー 第43回日本救急医学会
2015.10 森村尚登
織田順 他
特別セッション:救急統合データベースと院外心停止レジストリ 第43回日本救急医学会
2015.10 小倉裕司
久志本成樹
丸藤哲
浅利靖
織田順 他
特別セッション:学会主導多施設研究と救急統合データベースシステム 第43回日本救急医学会
2015.10 嶋津岳士
北村哲久
石見拓
木村剛
坂本哲也
飯原弘二
森村尚登
清水直樹
織田順 他
特別セッション:重症循環器疾患等に関するデータレジストリシステムの構築について―厚生労働省科学研究事業としての取り組み 第43回日本救急医学会
2015.10 石見拓
北村哲久
木村剛
坂本哲也
飯原弘二
森村尚登
清水直樹
織田順 他
パネルディスカッション:メディカルコントロールにおける救急傷病レジストリ構築の意義と課題,今後の展望 第43回日本救急医学会
2015.10 福田真紀乃
弦切純也 他
主題関連セッション:高齢者施設における心肺停止患者搬送の現状と問題点 第43回日本救急医学会
2015.10 武田宗和
佐々木亮
上杉泰隆 他
一般演題(口演):災害医療訓練における参加者による相互評価導入の試み 第43回日本救急医学会
2015.10 本間宙 他 シンポジウム関連演題:冷凍保存ブタ臓器による外傷手術手技研究会(第2報) 第7回日本Acute Care Surgery学会
2015.07 織田順 他 ランチョンシンポジウム(学会主催):患者・患者家族の意思を尊重し寄り添うために、なぜクリニカルパスが有効なのか? 第28回日本脳死・脳蘇生学会
2015.06 上山昌史
田中秀治
齋藤大蔵
織田順 他
シンポジウム:PBECのコースの概要と目指すもの 第41回日本熱傷学会
2015.06 高橋真冬
織田順
一般演題(ポスター):地域で療養をチームで支援する際の課題についての調査研究 第17回日本医療マネジメント学会
2015.06 熊坂謙一郎 ポスター:Progesterone effects in the brain microcirculation after TBI: How do standard osmotherapies compare? 第175回東京医科大学医学会
2015.06 林省吾
河田晋一
曲寧
畑山直之
伊藤正裕
本間宙 他
ポスター:Usefulness of saturated salt solution method for surgical training: A empirical research 第175回東京医科大学医学会
2015.06 行岡哲男 平成27年度全国メディカルコントロール協議会連絡会(第1回)基調講演:これからの全国メディカルコントロール協議会連絡会~MC体制にかかわる団体の課題認識と取り組み~ 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 織田順 他 一般演題(口演):救命救急センターにおいて協議を要した事案の抽出と解析 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 織田順 一般演題(口演):病院前熱傷医療と病院内熱傷初療の標準化にむけてのPBECの役割 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 江川香奈
太田祥一 他
掲示演題:緊急医療救護所の設営の平面計画に関する基礎調査 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 上山昌史
田中秀治
齋藤大蔵
織田順 他
一般演題(口演):PBECのコースの概要 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 春成伸之
田中秀治
上山昌史
織田順 他
一般演題(口演):PBECのコース展開の展望と熱傷医療標準化の試み 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 関根和弘
田中秀治
齋藤大蔵
上山雅史
織田順 他
一般演題(口演):PBEC試行コースの受講状況と期待される効果 第18回日本臨床救急医学会
2015.02 太田祥一 特別セッション(市民公開講座):地域における市民との医療連携 第20回日本集団災害医学会
2015.02 鎌形博展 他 一般演題(ハイブリッドポスター):災害医療訓練への積極的参加を促進するためのmedutainmentの可能性 第20回日本集団災害医学会
2015.02 川島理恵
黒嶋智美
依田育士
太田祥一 他
ワークショップ:医療救護訓練時におけるトリアージの会話分析 第20回日本集団災害医学会
2015.02 黒嶋智美
川島理恵
依田育士
太田祥一 他
一般演題:発話対象の明確化と役割認識―災害医療訓練のコミュニケーション分析から― 第20回日本集団災害医学会
2015.02 織田順 他 シンポジウム:広範囲熱傷におけるACSリスクと管理の工夫 第42回日本集中治療医学会
2015.02 弦切純也 フレッシュマンズコース:蘇生後脳低温療法の実際 第42回日本集中治療医学会
2015.02 弦切純也 他 一般演題(ポスター):中高年の外傷性頭蓋内損傷における海馬および周辺領域の急性期萎縮変化 第42回日本集中治療医学会
2015.02 上野恵子 他 一般演題(ポスター):集中治療を必要とした超高齢患者の検討 第42回日本集中治療医学会
2015.02 赤嶺逸朗 他 一般演題(ポスター):スポーツ関連心肺停止症例の解析 第42回日本集中治療医学会
2015.02 佐藤高央 他 一般演題(ポスター):中高年の降圧薬過量服用における治療 第42回日本集中治療医学会
2015.02 田島恭子
喜納峰子
弦切純也 他
一般演題(ポスター):心室細動を来たした急性心不全の一例 第42回日本集中治療医学会
2015.02 小畑礼一郎 他 一般演題:頭部外傷に対するフォローアップCT撮影時期の検討 第65回日本救急医学会関東地方会
2015.02 谷野雄亮 他 一般演題:虫垂炎と上腸間膜静脈血栓症を併発し菌血症に至った1例 第65回日本救急医学会関東地方会